おすすめのWi-Fiルーターの選び方

ルーターの選び方には接続可能台数や通信速度などがある

Wi-Fiの購入にあたって、じっくり時間を掛けられるという方は通信販売サイトの利用をおすすめします。
通販で購入するほうがやはり種類が多く、たくさんの性能の中から自身にあった性能を選ぶことが可能だからです。
ですが、突然在宅が始まるからWi-Fiルーターが必要になった、という方は実店舗の家電メーカーへ足を運ばなくてはならないでしょう。
ルーターと一口に言っても、同時接続台数、通信速度や安全性、セットアップのしやすさが機種によってさまざまです。
筆者の自宅では8台まで接続可能なものを使用しています。
筆者は二人暮らしですが、自身のパソコンと携帯電話、そして家族のパソコンと携帯電話を入れたら最低でも4台は接続が必要なため、8台接続ができるものを購入しました。
あと4台分の空きがありますが、ゲーム機やテレビでネット視聴の場合を考えて接続が多めにできるルーターを使用しています。
次に通信速度ですが、頻繁に動画を編集してアップする、ゲームの実況をする、と言った方は早いものを購入したほうがよいでしょう。
単に動画の視聴やインターネットの閲覧であれば、中クラス程度のもので問題ありません。
安全面についてですが、セキュリティーの強さには3種類あるので、その記載にも気を付けて購入しましょう。
筆者の自宅で取り入れているルーターは、通信中でも自動的に暗号化キーを変更し続ける、とても強力なAES方式です。

昔は有線LANだったが今はWi-Fiルーターが必要に | ルーターの選び方には接続可能台数や通信速度などがある | セキュリティの暗号化の方式やセットアップのしやすさも大事