おすすめのWi-Fiルーターの選び方

セキュリティの暗号化の方式やセットアップのしやすさも大事

中程度の方式がTKIP方式で、一番セキュリティの低いWEP方式は暗号化されませんので、こちらは避けたほうがいいでしょう。
暗号化の方式はパッケージに記載されているので、実店舗で購入する際には記載をじっくりと確認しましょう。
ネットで購入する場合にも、暗号化の方式について記載されている通販サイトを利用するか、記載がなければ商品型名から検索してメーカーページで確認することをおすすめします。
そして最後に、これが人によっては一番重要になってくるかもしれません。

セットアップのしやすさです。
筆者も、これが一番の購入の決め手となりました。
普段何気なくネットを利用していても、自分でセットアップをしたことがない方も多いでしょう。
筆者は「かんたんセットアップ」とパッケージに大きく記載されているルーターを購入しました。
それまでに使っていたルーターからへの買い替えだったため、ルーター交換設置の方法がわかりやすい「らくらく引っ越し機能」という方法を使って、簡単にルータの設置ができました。
セットアップ方法で選ぶのも一番の手かもしれません。

昔は有線LANだったが今はWi-Fiルーターが必要に | ルーターの選び方には接続可能台数や通信速度などがある | セキュリティの暗号化の方式やセットアップのしやすさも大事